ドローン許可・承認申請業務はじめました。(2018.4.16)

今年度から新たに、「ドローン許可・承認申請」をはじめました。

航空機の航行の安全に影響を及ぼすおそれのある空域や、
落下した場合に地上の人などに危害を及ぼすおそれが高い空域において、
無人航空機を飛行させる場合には、
あらかじめ、地方航空局長の許可を受ける必要があります。


ドローンでの飛行、業務をお考えの方、
ぜひ一度当事務所にご相談下さい。


何事もまずは情報収集から。
きっと役に立つ情報をご提供できるかと思います。

メインメニュー

サブメニュー